自然科学書協会タイトル

 一般社団法人 自然科学書協会 
第17回「出版・印刷人の集い」報告



講演を行った谷一文子氏


 11月18日(火)に第17回「出版・印刷人の集い」が、東京都印刷工業組合出版メディア協議会主催、一般社団法人出版梓会と一般社団法人自然科学書協会の協賛で開催されました。
 2部構成となっており、第1部は16時から日本出版会館4階会議室におきまして、株式会社図書館流通センター代表取締役会長・神奈川県海老名市立中央図書館館長である谷一文子氏による「図書館の現状と図書館利用者からみた出版」と題して講演会が行われました。参加者は137名でした(主催者発表)。
 第2部は、17時30分から会場を日本出版クラブ会館3階「鳳凰」に移しての懇親会となりました。主催者を代表して同協議会協議会長の山岡景仁氏(三美印刷)による開会の挨拶に始まり、協賛団体から出版梓会の今村正樹理事長(偕成社)の挨拶、当協会の金原優理事長の乾杯の音頭の後、賑やかに歓談が行われました。途中恒例の豪華景品が当たる抽選会も行われました。中締めとして同協議会前協議会長の青木宏至氏(精興社)が挨拶に立ち、閉会となりました。

(広報委員会 大井隆之)




         

一般社団法人 自然科学書協会(NSPA)