自然科学書協会タイトル

 一般社団法人 自然科学書協会主催 
自然科学書フェア2014(喜久屋書店小倉店)報告



フェア会場風景


喜久屋書店 工藤健一社長のご挨拶


 10月1日(水)〜31日(金)までの間、喜久屋書店小倉店にて開催しました。各社のロングセラーや新刊書をはじめ、環境に関する書籍、統計学についての書籍を特別コーナーで展開しました。前半は2週続けて週末に台風に見舞われるという厳しい状況の中、最終の週に売り上げを伸ばし101冊で282,724円という結果となりました。特に農学・医学・理学の売り上げが良く、特別コーナーの統計学の書籍も好調でした。
 今回、喜久屋書店工藤社長、阿倍野店乾副店長、橿原店寺嶌店長、倉敷店楫氏、小倉店関谷店長・楠藤副店長と自然科学書協会会員社の営業担当との間で勉強会を10月23日(木)に開催しました。まず喜久屋書店からフェアの状況報告、続いて各店舗の状況説明があり、その後自然科学書協会担当者から分野ごとに、現在の売れ筋傾向や情報の取り方等の説明を行い、熱心な意見交換が行われ大変有意義な会でした。2時間半の時間があっという間に過ぎ、その後の懇親会でも意見交換は続きました。

(販売・出展委員会 諸星安紀)




         

一般社団法人 自然科学書協会(NSPA)