自然科学書協会タイトル

 一般社団法人 自然科学書協会 
第63期第2回定時総会のご報告


 5月15日(木)午後4時より日本出版クラブ会館において一般社団法人自然科学書協会第63期第2回定時総会が開催されました。総会に先立ち金原理事長は、出版権に関わる1連の案件はもとより来年にも予想される消費税増税時の対処など、山積する諸問題に理事長として引き続き注力していくので、会員各社には力添えをいただきたいと挨拶されました。
 定款28条により金原理事長が議長に就任し、議長は出席会員社34社、委任状出席29社、合計63社の出席により総会開催に必要な定足数が確保された旨を会場に報告したうえで、議事録署名人を選出し、議案の審議が行われました。
 第1号議案「第64期事業計画書承認の件」は吉野総務副委員長より、第2号議案「第64期収支予算書承認の件」は飯塚総務担当常務理事より報告・説明が行われ、いずれも賛成多数により承認されました。これを受け議長は閉会を宣言し、南條専務理事による閉会の挨拶で総会は終了となりました。
 引き続き同所にて行われました会員集会には、会員各社より34名が参加しました。
 販売・出展委員会(筑紫委員長)、広報委員会(牛来委員長)、著作・出版権委員会(及川委員長)、研修委員会(曽根委員長)、総務委員会(長委員長)、税制・再販流通特別委員会(金原委員長)の順で活動報告が行われ、出席者は活動内容に興味深く耳を傾けていました。各委員長の熱意あふれる報告により、終了予定時刻を30分ほど超過し会員集会はお開きとなりました。

(総務委員長 長 滋彦)

全体風景
全体風景

金原理事長
金原 優 理事長

南條専務理事
南條光章 専務理事




         

一般社団法人 自然科学書協会(NSPA)