自然科学書協会タイトル

 一般社団法人 自然科学書協会 
2013年自然科学書フェア(名古屋)の報告


2013年自然科学書フェア(名古屋)


自然科学書フェアを終えて

 愛知県は、自動車産業を中心とした幅広い産業が集積しており。世界有数のモノづくり拠点を形成しています。そういった背景も踏まえ、14年前の開店以来、理工書を中心として法経書・人文書・医書看護書などの専門書は、売上の大きなシュアを占めてきました。しかしながら、今まで専門書の大掛かりな催事を実施する事ができませんでした。
 この度、お話を頂いた自然科学書フェアは、開店以来、売れ行き良好書を展開してきた『ベストセラー』コーナーに、初めて専門書のフェアを行いました。
 理学・工学・農学・家政・コンピュータ分野の関連書籍 約6,000点を一堂に展示し9月6日〜10月4日の開催中は、普段は専門書コーナーにお立ち寄りにならない方も多くお見受けいたしました。
 期間中の売上は予想を上回る結果となり、特に理学書の前年比103.7%を記録し、元売場の活性化に大きく貢献しました。期間中に20冊以上販売する書籍もが何点もありました。元棚で専門の方には売りづらいが、専門の知識を分かり易く読めるという点で一般の方を巻き込んだシナジー効果があったようです。
 また、名古屋地区で定期的に行っている『サイエンスカフェ』も、フェアと連動し、10月19日に中部大学の津田先生によって『食品の「色」を科学する』というテーマで開催することができました。
 今後も、今回の催事を踏まえて、お客様のニーズに合った自然科学書の品揃え強化につなげてゆきたいと思っています。

(株)三省堂書店 名古屋関西エリア 西尾雅人




         

一般社団法人 自然科学書協会(NSPA)